名前
メール
件名
本文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にコメントする
コメントを読む
↓続きは下に↓
シェア ツイート google+ はてブ

Microsoft Edgeが糞すぎて世界のブラウザはChromeへへ

東芝REGZAが4K画質の「Z20X」を発表!でも高画質で見たい番組はない模様

feedlyフォロー
この記事にコメントする

はやぶさ2が地球最接近へ 国内天文台で観測可能

hayabusa2_list_001.jpg

惑星「りゅうぐう」とはやぶさ2の想像図(JAXA・池下章裕氏提供)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、小惑星「りゅうぐう」を目指す無人探査機「はやぶさ2」が、方向転換するために12月3日に地球に最接近するとして、日本各地の天文台に望遠鏡での観測を呼び掛けた。

JAXAによると、はやぶさ2は日本時間3日午後7時7分ごろ、地表から約3100キロの距離に近づく。

前後10分は地球の影に隠れて見えなくなるが、日本各地で日没から午後7時ごろにかけて、人工衛星のようにゆっくりと動く姿が天文台などにある大型の望遠鏡で観測できる。

10等星程度の明るさとみられ肉眼での観測は難しい。

はやぶさ2は、最接近時に地球の重力を利用して加速するスイングバイという方法で秒速30・3キロから31・9キロに加速し、りゅうぐうに向かう。

2014年12月に打ち上げられたはやぶさ2は、太陽の周りを1周して地球に最接近。

18年に小惑星に到着後、岩石などの試料を採取して、20年に地球に帰還する計画。

http://www.sankei.com/photo/daily/news/151014/dly1510140035-n1.html http://www.sankei.com/photo/daily/expand/151014/dly1510140035-p1.html
この記事にコメントする
コメントを読む
↓続きは下に↓
シェア ツイート google+ はてブ

Microsoft Edgeが糞すぎて世界のブラウザはChromeへへ

東芝REGZAが4K画質の「Z20X」を発表!でも高画質で見たい番組はない模様

室伏のハンマー投げか

厨房の頃とか肉眼で人工衛星を確認できたんだけど
やっぱ年取って視力落ちるとダメだわなあ

気の長い話しだな

あんまり加速しないんやな

主目的は、小惑星「りゅうぐう」に合わせた軌道傾斜角の変換。

10等とか、裸眼はおろかちょっとした双眼鏡でも難しい。

早くもスゥイングバイ?

6年間の旅のつもりが、帰ってきたら300年後。

それ光速度まで加速しすぎやw

戻ってくるのが2020年12月だっけ? 
今度は竜宮の岩石をしっかり届けてほしい

太陽光パネルの向きを調整して太陽光を地球に反射すれば明るく見えるんだからサービスしろよ

ちょっと良い天体望遠鏡買っても空が曇っちゃ台無しw

カメラやら望遠鏡やら
光学機器持ってる人うらやましいわ

そのまま地球に帰ってきたらわろす

そんな所でなにやってんだ?
早く小惑星に行けよ

パワーがないソーラーカーで山越えしようとしてるようなもんだから今の動きはスイッチバックしながら山登りして目的地にいこうとしてるようなものだ

先代より速くなってるな

金星に行きそこなった探査衛星がそろそろ最後の賭けに出る!!
こっちは大変だよもし金星軌道に載れても
今までの太陽の熱と宇宙放射線に予定外の期間さらされたから
観測は絶望的・・

種子島まで打ち上げ見に行ったよ。
延期に次ぐ延期で、打ち上げを見られた時は感動して泣いてしまった。
一生の思い出。

ちなみに、地表から高度3100キロと言うのは、静止衛星軌道の1/10、月軌道の1/100ほどの距離だ。

あれか。スイングバイか

たしか、はやぶさ2に名前とメッセージを彫ったプレートだったかをのせてるんだよな。
アレに、俺も応募してたしか俺と家族の名前も彫り込まれてのってるはず・・・(遠い目)

引用元・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444828381/
この記事にコメントする
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。