名前
メール
件名
本文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にコメントする
コメントを読む
↓続きは下に↓
シェア ツイート google+ はてブ

グーグルの商用量子コンピューター「D-Wave」が大幅アップグレード

IT業界とかいう闇wwwww

feedlyフォロー
この記事にコメントする

名無しのgeek

2015- 10- 13: 16: 39
「Win10が扱いにくい、XP最強」なんて言ってる連中は、レジストリもコマンドプロンプトも叩けないだろ
そんな連中がターミナルを叩けると思うか?
叩ける連中なら、Winと仮想環境のLinuxで間に合っちゃうしな
「ターミナルなんか知らん」なんてレベルでMac推しされてもなあ

Macは企業で使いものになるのか?

AppleMac.jpg
  • 2013年頃から、Macを導入するための社員トレーニングの依頼が増えている。
  • WindowsXPのサポート終了に伴い、社長の一存で全社員のPCをMacに入れ替えるなどのケースが。
  • windowsにも不慣れな人が多い会社で、Macに移行することがうまくいくのか。

2013年頃から、筆者が所属するイシンにMacを導入するための社員トレーニングの依頼が増えている。Windows XPのサポート期限切れのタイミングで、次期Windowsに乗り換えず、Macを選択した企業からの依頼だ。

それは、外資に多かったが、日本企業も負けずに増えている。トップダウンの場合もあれば、ボトムアップで提案されているケースも少なくない。

以前、「10年前、企業にMacは存在しなかった」という記事を書き、大変な反響をいただいたが、実際にその当時にはデザイン会社でもない、あるいはよほどMac好きの社員でもいない限り、一般の企業では考えられなかったことだ。では、それらの企業がなぜMacを採用するに至ったのか。その原因と流れを探ってみよう。

iTunesを禁止した情シス

日本でiPhoneが発売されたのが2008年。当時は、iPhone単体でできることが少なく、PCを必要としていた。

その頃から、iPhoneと相性が良さそうなMacの売り上げが伸びてきたと考えられる。ただ、それはあくまで個人の場合であり、企業がMacを導入する理由とは考えにくい。企業ではむしろ、社用のPCにiPhoneを接続することを禁止しているところのほうが多かったのだ。

iPhoneをPCと接続するときに必要になるのが、Appleのソフトウェア「iTunes」だ。

iTunesは、音楽や映画を購入、管理するだけでなく、iPhoneやiPadのアプリケーションの購入と更新、そしてそのアプリケーション内のファイル管理も可能にする。

しかし、情報システム部門からすれば「音楽管理ソフト」ということになるため、「それは業務には不要でしょう」という判断になるのは無理もない。また、iTunesはPC内にある音楽データ、映像データなどを検索する機能を持っているため、ノートPC内にインストールしたVPNソフトに干渉してしまう、という説もあるため、なかなか承認しづらいところなのだ。

そのため、iPhone発売当初はバックアップや音楽や映画の受け渡しをするために自宅のPCを利用するしかなかった。それが、「シャドーIT」を始めた原点と言える人たちは決して少なくないのだ。

Macを使いこなす子供たち、使いこなせない大人たち

最近、学校でMacを導入するところが増えている。WindowsをMacに切り替えるのではなく、WindowsもMacも使いこなせる必要があると考える学校が増えているからだ。

しかし、実は生徒たちはMacを使いこなすことに何ら障壁を感じていないのが実態だ。 Windowsだから、Macだから、というインターフェースの違いで使いこなせない子供はほとんど存在しない。

一方で大人の場合、Macに切り替える際にはほとんど社内研修を実施している。

実施しないで導入している企業では、社員の不平不満が続出しており、明らかにパフォーマンスが下がっている。

それはなぜだろうか。子供にできるのに、大人にできない理由はなんだろうか。

Windowsを使いこなせていない社会人たち

筆者が、とある企業でMacの研修依頼を受けた際のことだ。その中小企業では、WindowsXPのサポート終了に伴い、社長の一存で全社員のPCをMacに入れ替えることにした。その社長からの依頼でMacを研修してもらうことになったのだが、社長からこんな言葉があった。

「大木さん、実際のところ、うちの社員はWindows PCをまともに使いこなせていないんですよ。なので、このタイミングでMacを理由に研修したい。今まで、新卒、中途採用を含めて、PCの研修ってやったことないものですから」 日本の多くの企業では、ほとんどPCを研修していない。それは、「いまどき使いこなせて当たり前」という考えに基づいているからだ。しかし、筆者の前職では、IT最前線の企業にも関わらず、自宅にPCを持っていない新卒が続々と入社していた。本人は大学で使っていたとは言っていたが、両手の人差し指だけでキーボードを打つ、ある意味で器用な姿に愕然としたものだ。

中途採用になったらもっと個人差がある。IT企業でプログラマーやシステムエンジニアとして採用された人ならいざ知らず、一般企業で働いている人たちが、必ずPCを使いこなせるとは限らない。

それは、その人の今までの業務内容や、個人のスキルに依存することになる。

しかし、そこを軽視する企業、人事部門は少なくないようだ。そのため、たいしてPCを触れない、あるいは必要最小限しか使いこなせない人がそのままになっている。

本人も、たいして興味を持っていないので自宅で練習するといったこともしないのだ。そのため、もともとWindows PCを使いこなせないまま今日に至っている人たちには、それがMacになったことで自分が使いこなせない「いい理由」になっているだけに過ぎないのだ。

http://japan.zdnet.com/article/35071231/
この記事にコメントする
コメントを読む
↓続きは下に↓
シェア ツイート google+ はてブ

グーグルの商用量子コンピューター「D-Wave」が大幅アップグレード

IT業界とかいう闇wwwww

規模にもよるが、「ファイルサーバ内にある様々なExcelにリンクを張りまくった巨大なサイズのExcelを」
こんな事をしてるのか?

>>5
よくあるね。
重いからローカルで見ようとコピーしてきたらリンク切れ警告がたくさんとか。

Macの中に仮想マシン立ててWindows
これが一番便利。

ある程度の人数になるとMacでは管理できない

こいつの言っているガキどもは同然MS-DOSのコマンドライン
ぐらい使えるんだろうな 当然レジストリの変更ぐらいできて
PCが使えるっていうんだよ
おれは出来ないから素人です

まじかよワープロにするわ

ファイル共有もしやすくなってきたが
.DS_Store とかWindows側からすれば邪魔なファイルがあるよな

気にしなければ済むといえばそれまでだけど

うちの会社は情シスがExcelVBAで業務補助ツールを作るもんだから、ファイルサーバにはxlsmがいっぱい。
そして従業員も、報告書や試験レポートもExcelで書く人ばかり。どこもそんなもん?

>>22
うちもフォーマットがエクセルな書類は多いな
確かに書式作るときは簡単にそれっぽく作れるエクセルがいいんだろうが、複数行にまたがる文章作るのには向いてないよな

>>22
情報システムの仕事とは思えない。
サーバーが不要レベルの会社(ITが商品ではなく、ほぼ一日中パソコンで仕事してる人が10人程度)では購買計画とサービスコール手配。
サーバーを小規模に立てる会社では上記+バックアップを中心とした保守。
要件定義が漠然としてるなかジワジワとDB構築をしたい場合にはブラウザアプリ構築するか、古いスキルしかなければC系やJAVAで構築したフロントエンド。(出力用としてEXCELに外部接続を埋めるのはアリ)
大企業ならネットワーク保守専門の常駐派遣をお願いしたり、IT会社が社内にいるようなガチ開発。

>>70
データベースのサーバは別に持ってても、フロントはエクセルにしてる会社多いと思う。

小さい部署ならmacbookでいける。

我が家のMac miniはほぼiTunes専用機と化している

正直言って、MacもWindowsも
大して変わらないじゃん。

似たような、感じだし。iOSとAndroidもそうよ。
基本的には同じだよ。

どっちかできれば、他方も、できるよ。

日本の役所の指定ソフトがことごとくwindowsなんだから

うちは事務職は当然Windowsだけど、エンジニアの大半はMacだな。

もう国は、というか役所は、Macに統一すればいいのに。

>>51
それこそ、税金の無駄遣い

>>51
事務用のほとんどのソフトはwindowsだから無理っしょ
無理にやれないことはないがおまえらの税金から経費がっぽり引かれる

>>51
道庁なんて一太郎ファイル形式のまま送ってきやがるんだぜ。もうアホかと・・・

Macはおもちゃ。SONYは家電と言ってIBMしか使わなかった上司がいた。
当然その下で働いてる俺たちもIBM。

クラリスワークスを入れていればとりあえずなんでもできる

snow leopard時代なら可能性あり
それ以降は・・・

男ならメモ帳だろ。

前任者が趣味で導入したMacのファイルメーカープロをAccessに移行するのに苦労したからもういい。

会社では一番WindowsがわかってるMac使いの俺

会社にとって結局は金でしょ
安く出来ればどっちでもいいんじゃね
どーせどっちも使いこなせるヤツなんて居ないんだしw

出版系はMacの天下だった頃もあったが
爆弾マーク頻発で仕事にならないので業界が苦労してWinに乗り換えた

MACはMSみたいにOS保証で10年も猶予くれんぞ

WindowsだとJetかSQL Serverエンジンで、結構楽にDBシステム組めるけど、Macってのはどうなんだろ?
結局業務用ってデータベースの使い勝手が大きいと思うけどな。

>>88
その辺はJavaで組んじゃえばおkって感じじゃない?

>>92
下回りを処理するデータベース本体がクライアントがインストールされて
いなきゃ、いくらJavaで書いてもダメだろう。PHPやRubyでも同様。

IT土方だけど、Macが使えるか以前にWindowsがもう使い物にならなくなった。
ネット時代になってサーバー連携が前提の仕事ばかりになって
最新の技術使うにはUNIX系要求されて、Windowsでは開発ツールとかが対応してないし
技術資料自体がWindowsで説明してるものが探しても見つからない。
今はまだ開発職の間で起こってることだろうけど、何年かしたら一般層にもいずれ波及すると思う。

>>88
むしろUNIX系譜のMacOSの方がその辺充実してるでしょ。

>>99
サーバー用プログラムはUNIX系のほうがよいが、クライアントの動作確認でwindowsはまず必要だよ

>>112
クライアントにWindowsつかう前提ならね。

>>88
ファイルメーカープロ

>>127
ちょっとw

前の会社も今の会社もデザイナーだけマック使い
私もマック使ってデザインしてみたいけどソフトが高いんだよね

俺の仕事はwindows一択だわ
家だとmacメインだけど

XPと言う超長期間サポートですら文句言う会社が
Macなんか使ったらリプレイスに苦労するぞ

マックのマウスはいまだにボタン一つか?

>>132
一つだが右クリックは出来る

>>132
普通に5ボタンマウス使えるぞ情弱め

今となっては、どっちも一緒

引用元・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1444648369/
この記事にコメントする

名無しのgeek

2015- 10- 13: 16: 39
「Win10が扱いにくい、XP最強」なんて言ってる連中は、レジストリもコマンドプロンプトも叩けないだろ
そんな連中がターミナルを叩けると思うか?
叩ける連中なら、Winと仮想環境のLinuxで間に合っちゃうしな
「ターミナルなんか知らん」なんてレベルでMac推しされてもなあ
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。